NEWS & TOPICS

農学部において農林水産省による最新版「食料・農業・農村白書」の講演会が開催されました(2019-10-30)

 「食料・農業・農村白書」は、食料・農業・農村関係の最新動向や諸政策について農林水産省が取りまとめているものです。最新版では、スマート農業、農福連携、地域資源を活かした農村の振興・活性化などのテーマが掲載されています。その内容について、10月24日に農林水産省の武藤明子課長補佐が講演を行いました。武藤課長補佐からは豊富な海外経験をもとに国際的な観点を交えた解説が行われ、学生からはスマート農業における人間の役割や、人材育成などの質問が出て、活発な意見交換が行われました。また、この模様は静岡新聞でも報道されました。

 なお、食料・農業・農村白書は以下のページから概要版や解説資料などを見ることができます。
平成30年度食料・農業・農村白書(令和元年5月28日公表)

 また、農林水産省のFacebookページでは農林水産業の各種情報のほか、白書の内容の解説の連載なども行われています。
農林水産省Facebookページ

2019年10月25日付静岡新聞掲載記事(静岡新聞社掲載許諾済み)