学部案内

学生表彰制度

農学部では、「学生の学習意欲の向上」を目標に掲げています。その方策として、学内では初の試みとなる、成績評価やプレゼンテーション能力評価などの観点から学生を表彰する表彰制度を平成14年度より設けました。平成14年度より新しく開講した1年次のフィールド科学演習では、学生グループによる自主研究をすすめていますが、最も優れた研究を行ったグループに対して、「フィールド科学賞(学部長賞)」が贈られます。また、研究発表会のプレゼンテーションを学生が相互に評価し、優れた発表を行ったグループに対して「プレゼンテーション賞」が贈られます。さらに、フィールド科学概論の趣旨に適って行われた野外調査研究に対して「フィールドセンター長特別賞」が贈られます。「フィールド科学賞」及び「プレゼンテーション賞」、「フィールドセンター長特別賞」の授賞式及び受賞講演会は、次年度にこれから自主研究に取り組む新1年生の後輩の前で行われ、高い目標と大きな刺激を与えています。「成績評価に基づく表彰」は、二年次終了時点と四年次卒業時での成績優秀者、それぞれ各学科1名を対象に表彰します。また、大学院生の学会でのポスター賞(発表者)や論文賞受賞(第一位著者)、特筆すべきボランティアグループなどを積極的に表彰しています。


4年卒業時での成績優秀者の学部長表彰が行われました。

2020年3月19日、4年卒業時での「成績評価に基づく表彰」として、生物資源科学科 濱口 智美さんが学部長表彰を受けました (本来は学位記伝達式後の祝賀会にて表彰予定でしたが、祝賀会中止に伴い、個別に表彰式を実施しました。)。
 なお、他の受賞者につきましては、後日実施予定です。


受賞した濱口さん

植物化学調節学会第54回大会においてポスター賞を受賞

農学専攻応用生物化学コース1年の中馬かれんさんが、植物化学調節学会第54回大会において「バラ香気成分2-phenylethanol配糖化酵素の酵素学的解析」を発表し、ポスター賞を受賞されました。
 同じく農学専攻応用生物化学コース1年の野村恭佑さんが、植物化学調節学会第54回大会において「ストリゴラクトンとアブシシン酸のシグナル伝達を制御するハイブリッド分子の創出」を発表し、ポスター賞を受賞されました。
この栄誉を称え本学部の学生表彰規程に基づき、2019年12月24日に森田学部長から表彰状が授与されました。


受賞した中馬さんと野村さん

日本食物繊維学会第24回学術集会において優秀発表賞を受賞

農学専攻応用生物化学コース2年の水嶋貴康さんが、日本食物繊維学会第24回学術集会において「Akkermansia muciniphilaを標的とした新規プレバイオティクスの探索」を発表し、優秀発表賞を受賞されました。
この栄誉を称え本学部の学生表彰規程に基づき、2019年11月26日に森田学部長から表彰状が授与されました。


受賞した水嶋さん

日本育種学会第136回講演会において優秀発表賞を受賞

農学専攻応用生物化学コース1年の内田知希さんが、日本育種学会第136回講演会において
「一番茶新芽における主要化学成分の系統間差異」をポスター発表し、優秀発表賞を受賞されました。
この栄誉を称え本学部の学生表彰規程に基づき、2019年11月12日に森田学部長から表彰状が授与されました。


受賞した内田さん

4名の学生が優秀ポスター賞や発表賞等を受賞

農学専攻共生バイオサイエンスコース1年の北谷友梨佳さんが、The 17th National Postharvest Technology Conferenceにおいて「Effect of blue LED light on carotenoid and chlorophyll metabolism in the flavedo of Valencia orange」をポスター発表し、「Gold poster in Postharvest biology NPHT conference 17th」を受賞されました。
 同じく農学専攻共生バイオサイエンスコース2年の瀬岡真緒さんが、The 17th National Postharvest Technology Conferenceにおいて「Seasonal changing in gene expression of flavonoid metabolism in nobiletin-rich citrus fruits」を口頭発表し、「Best of oral presentation in Postharvest safety NPHT conference 17th Gold prize」を受賞されました。
 
 農学専攻共生バイオサイエンスコース1年の内山優奈さんが、植物微生物研究会第29回研究交流会において「絶滅危惧種ナガボナツハゼとアカマツにおける菌根形態の解析」をポスター発表し、学生優秀発表ポスター賞を受賞されました。
 
 農学専攻環境森林科学コース2年(受賞時)のAyuni Nur Apsariさんが、日本木材加工技術協会第37回年次大会において「Visualization of adhesive concentration profiles across sugi plywood in relation to adhesive spreading rate and veneer density」をポスター発表し、優秀ポスター賞を受賞されました。
 
この栄誉を称え本学部の学生表彰規程に基づき、2019年10月29日に森田学部長から表彰状が授与されました。


受賞した瀬岡さん(左)、北谷さん(右)


受賞した内山さん


受賞したAyuniさん

2年次終了時点での成績優秀者の学部長表彰が行われました。

2019年6月4日、2年次終了時点での「成績評価に基づく表彰」として、生物資源科学科 田茂井理沙さんと応用生命科学科 西口佳那さんが学部長表彰を受けました。
また、昨年の成績優秀者で留学していた応用生命科学科 浅野真希さんも、改めて学部長表彰を受けました。


受賞した田茂井さん、浅野さん、西口さん

平成30年度フィールド科学演習Ⅰの授賞式が行われました。


フィールド科学賞&プレゼンテーション賞のW受賞


 フィールドセンター長特別賞


 プレゼンテーション賞(上記と合わせて2グループ)


  努力賞 (2グループ)

第130回日本森林学会大会において学生ポスター賞を受賞

農学専攻環境森林科学コース2年のAnisatul Farikhahさんが、第130回日本森林学会大会において「Carbon and nitrogen budget within a flowered of sapling and miniature trees of Cryptomeria japonica」をポスター発表し、厳正なる審査・選考の結果、学生ポスター賞を受賞されました。この栄誉を称え本学部の学生表彰規程に基づき、2019年4月26日に森田学部長から表彰状が授与されました。


受賞したAnisatul Farikhahさん

第63回日本応用動物昆虫学会大会においてポスター賞を受賞

農学専攻共生バイオサイエンスコース2年の末松勇輝さんが、第63回日本応用動物昆虫学会大会において「モンシロチョウによるアオムシサムライコマユバチの捕食」をポスター発表し、新規性に極めて富んだ内容であることが高く評価され、ポスター賞を受賞されました。この栄誉を称え本学部の学生表彰規程に基づき、2019年4月25日に森田学部長から表彰状が授与されました。


受賞した末松さん


過去の表彰