NEWS & TOPICS

【9月21日(土)開催】第28回死生学カフェのご案内(2019-08-23)

9月21日(土)15:00〜18:00(受付14:30〜)、スノドカフェ七間町(北ワシントンホテルプラザ向かい)を会場に第28回死生学カフェを開催いたします。

テーマ: 「悼む」
開催日・・・2019年9月21日(土)
時 間・・・15:00〜18:00(受付14:30〜)
場 所・・・スノドカフェ七間町:静岡市葵区七間町7-8
参加費・・・学生500円/一般1,000円(フリードリンク、お菓子付)
申し込み・・・不要

前回の死生学カフェでは、「葬儀はだれのため、なんのため?」という問いのもと、対話を進めました。そのなかで葬儀とは「悼みの共有である」という見解が示されました。では「悼む」とは、具体的にどういうことでしょうか?「悼む」ことは、たとえば「冥福を祈る」こととどう違うのでしょうか。
次の問いを糸口に、対話的探究を進めていきましょう。

1.あなたは、だれかを悼んだことがありますか。あなたの「悼み」の経験を共有してください。
2.「悼む」ことと「冥福を祈る」ことは、どう違うのでしょうか。
3.「悼む」とは、具体的にどういうことでしょうか。
4.「悼む」ことには、どのような意義がありますか。

「悼む」というテーマについて考えるうえで、天童荒太『悼む人』(文春文庫)は貴重な手がかりを与えてくれると思われます。余裕のある方は、一読のうえご参加されるとよいかもしれません。

対話的探究を通して、「生」と「死」と見つめなおしましょう。
いつものスノドカフェで、おいしいコーヒーとマフィンとともにお待ちしています。


死生学カフェ|Facebook