学科・附属施設案内

地域フィールド科学教育研究センター

『食料』と『環境』、これらの両立は、現在人類が直面している最大の課題といえます。
持続型農業生態系部門、森林生態系部門、水圏生態系部門の3部門から構成され、「環境と人間の調和」、「森と水の持続的利用」、「持続的な農業の形成」など自然との調和を目標に掲げ、地域に根ざした総合的な農学の教育と研究を行っています。

共同利用のご案内

各部門の紹介ページ

『フィールド科学』を総合農学の基礎と位置づけ、その推進に積極的に取り組んでいます。

導入期教育(1年次)
『フィールド科学演習Ⅰ』、『フィールド科学演習Ⅱ』
専門教育(2-4年次)
『共生バイオサイエンス実習』、『森林測量学実習』ほか、フィールド研究支援