研究内容プロジェクト論文リスト・実績紹介MembersActivities Report

2019.1.12 同窓会(前半)

本研究室の朴先生が昨年の12月13日にご還暦を迎えられるにあたり、合わせて1月の12日に研究室の同窓会が行われました。

今回の同窓会には、静岡大学培養工学・生物化学工学・生物工学研究室の卒業生が参加してくださり、現役生含め総勢46名での同窓会になりました。

研究室の生徒数名と宮崎先生が受付を担当してくださり、卒業生をお迎えしました。

その後、研究室の生徒が現在の研究室の中を卒業生の皆様に紹介してくれました。

卒業生の皆様は、内装の変化や新しい機械などをご覧になり、昔を懐かしんでいるようでした。

研究室の見学を終えた後は全員で農学新棟に移動し、同窓会が行われました。

岡部先生は体調を崩されたため、加藤先生の挨拶で同窓会が始まりました。

初めに朴先生が現在の生物工学研究室の研究紹介や歴史、また静岡大学の現在についてのお話があり、その後、卒業生の皆様からそれぞれの近況についての紹介がありました。

上一段目左から角田修一(1996卒)、高濱徹志(1996卒)、篠宮祥子(2002卒)、池田祐子(2005卒)

上二段目左から金政真(2005-2007)、成瀬和弥(2012卒)、油井恵(2014卒)、原田みづ帆(2016卒)

                                              敬称略

卒業生の皆様のお話は自分の研究生活やキャリアデザインに非常に役に立つものであり、参考にしようと思うものばかりでありました。

発表してくださった皆様、本当にありがとうございました。

その後、朴先生から研究室の同窓会運営についてのお話があり、百瀬功さんに代わって新たに角田修一さんが同窓会会長に任命されました。

最後にみんなで集合写真を撮りました。

同窓会の後は農学棟学食で懇親会が行われました。

懇親会の内容は後半で紹介します。

SAMPLE
グリーン科学技術研究所グリーンケミストリー研究部門 生物工学研究室