研究内容プロジェクト論文リスト・実績紹介MembersActivities Report

2016.9.28 日本生物工学会

9月28日から30日にかけて第68回日本生物工学会が開催されました。本研究室からは朴先生、加藤先生、内山さん、石崎さん、竹村さん、鹿島さん、宮下さんが参加しました。

学会に参加することには重要な意義があります。自分の研究を簡潔に説明する力が付くと共に、様々な意見を頂くことで自分の研究の至らない点を認識することができます。

また、他の研究者の発表を聴いたり、交流したりすることで知識やアイデアが生まれ研究のモチベーションの増加に繋がります。

次に開かれる学会はより多くの研究室メンバーが参加できるように研究を頑張っていきましょう!

学会の写真と発表内容を以下に掲載します。

    

   

朴 龍洙 「Alloyed L-cysteine-capped alloyed quaternary CdZnTeS quantum dots of two internal structures」

加藤 竜也 「Cordyceps militaris 由来リボヌクレオチドレダクターゼの発現及び機能解析」

内山 博文 「菌体外βグルカンを産生するAureobasidium pullulansの網羅的遺伝子発現解析」

石崎 真章 「カイコ-BmNPVバクミド発現系で発現させたブタ由来リラキシン関連因子の効率的精製と構造解析」

竹村 謙信 「ナノ粒子表面の局所表面プラズモン共鳴効果を用いたノロウイルスの迅速検出」

鹿島 諒人 「インフルエンザウイルスA (H5N1)由来のヘマグルチニンと受容体結合解析」

宮下 龍之介 「カイコ由来糖転移酵素GnTⅡ及びGalTオルソログの機能解析」

SAMPLE
グリーン科学技術研究所グリーンケミストリー研究部門 生物工学研究室